新型コロナウイルス感染症への対応について

【新型ウイルス】阪急阪神エクスプレス、武漢支店を当面閉鎖し貨物受託も停止

【新型ウイルス】阪急阪神エクスプレス、武漢支店を当面閉鎖し貨物受託も停止

上海や広州、蘇州の拠点は2月再開へ

阪急阪神エクスプレスは1月29日、中国・武漢で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染が急拡大しているのに伴い、日本発武漢向けと武漢から各方面向けの航空・海上輸送貨物は当面の間、受託を停止していると発表した。

春節休暇後の各支店については、武漢は当面閉鎖し、スタッフは在宅勤務とする。それ以外の拠点のうち、上海と広州は2月10日、蘇州は2月9日にそれぞれ再開予定だが、現地の状況に応じて変更となる可能性がある。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

災害/不祥事カテゴリの最新記事