メルマガの配信元アドレスが変更となりました

テレビ通販大手のジュピターショップチャンネルも「ホワイト物流」に賛同

テレビ通販大手のジュピターショップチャンネルも「ホワイト物流」に賛同

商品配送時の配達時間帯・指定日設定など明示

ジュピターテレコムや住友商事、KDDIが出資しているテレビ通販大手ジュピターショップチャンネルは2月3日、政府が物流事業者や荷主企業と連携してトラックドライバーの就労環境改善などを目指す「ホワイト物流」推進運動に賛同、1月15日に事務局へ自主行動宣言を提出したと発表した。

宣言では取り組む項目として「予約受付システムの導入」「異常気象時等の運行の中止・中断等」「宅配便の再配達の削減への協力」を選択。商品を送る際、配達時間帯・指定日の設定を図ることなどを打ち出している。

(藤原秀行)

雇用/人材カテゴリの最新記事