新型コロナウイルス感染症への対応について

SBSフレックネット、ベトナムから初の技能実習生12人受け入れ

SBSフレックネット、ベトナムから初の技能実習生12人受け入れ

11カ月間、北九州営業所で食品物流に従事

SBSホールディングス傘下で3温度帯の食品物流を手掛けるSBSフレックネットは3月9日、ベトナムから今年4月1日に初の技能実習生12人を受け入れると発表した。

11カ月間にわたり、北九州市の「北九州営業所」で食品物流業務に携わる予定。今年はあと2回の受け入れを計画しており、次回は7月に来日する。

実習期間を終えた帰国した後は、ベトナムの食品物流拡大を担ってもらうとともに、日本とベトナム間の架け橋的な存在として活躍することを期待している。


第1期生12人の顔ぶれ(左)と受け入れ準備の講習の模様(いずれもSBSフレックネットプレスリリースより引用)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

雇用/人材カテゴリの最新記事