新型コロナウイルス感染症への対応について

CBcloud、初の支社「沖縄ベース」を那覇市内に設置

CBcloud、初の支社「沖縄ベース」を那覇市内に設置

貨物とトラックのマッチングサービス拡大へ地盤設置、人材確保狙う

CBcloudは4月9日、同社初の支社「沖縄ベース」を那覇市内に4月1日開設したと発表した。支社立ち上げのメンバーを募集している。

同社が展開する貨物とトラックのマッチングサービス「PickGo(ピックゴー)」の利用が着実に伸びていることから、人口が増加しインターネット通販市場の拡大も見込まれる沖縄に地盤を置き、事業成長へ優秀な人材を確保するとともに、サービスを担うドライバーと利用する事業者の両方を開拓したい考えだ。

沖縄は同社の松本隆一代表取締役CEO(最高経営責任者)の出身地。同社は2019年10月に琉球銀行系のりゅうぎん総合研究所が運営するファンドと地元紙の沖縄タイムスの2社から出資を受け、地元の雇用創出に向けて協業することで一致しており、沖縄ベースを3社が連携する拠点としても活用する予定。


「沖縄ベース」(CBcloud提供)※クリックで拡大

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

経営/業界動向カテゴリの最新記事