メルマガの配信元アドレスが変更となりました

アマゾンとライフ、生鮮品宅配を新たに千代田、文京、足立、荒川、台東の東京5区で開始

アマゾンとライフ、生鮮品宅配を新たに千代田、文京、足立、荒川、台東の東京5区で開始

対象は17区に拡大

アマゾンジャパンは4月23日、有料会員向けサービス「Prime Now(プライムナウ)」でライフコーポレーションと連携して展開している生鮮食品や総菜のインターネット販売に関し、利用対象エリアを拡大したと発表した。

これまでの東京12区に、足立、荒川、台東、千代田、文京の5区を追加した。両社は今年の夏ごろをめどに、東京20区・4市へ広げる予定。

配送は正午から午後10時の間で、2時間ごとに指定可能。2000円以上の注文が条件で、1万円以上購入した場合は配送料を無料と設定している。

(藤原秀行)※写真はライフコーポレーション提供

その他カテゴリの最新記事