メルマガの配信元アドレスが変更となりました

琉球海運、福岡市のアイランドシティに倉庫などの物流用地を取得

琉球海運、福岡市のアイランドシティに倉庫などの物流用地を取得

1・5万平方メートル、16・9億円

福岡市港湾空港局は4月23日、同市内の博多湾に位置している人工島「アイランドシティ」港湾関連用地の分譲エリアで、沖縄県の内航海運大手、琉球海運が正式に用地を取得したと発表した。

2015年度に実施した分譲公募に同社が参加、19年12月に契約しており、同日付で引き渡した。分譲面積は1万5084平方メートルで、分譲価格は約16億9100万円。

分譲エリアの4工区6区画のうち、5区画は既に横浜冷凍(ヨコレイ)や日新などへの引き渡しが終わっており、琉球海運が最後の進出となる。同社は倉庫などを開設する見込み。

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事