メルマガの配信元アドレスが変更となりました

センコー商事、オリジナルの低価格AGV「キャリ太郎」開発

センコー商事、オリジナルの低価格AGV「キャリ太郎」開発

機能絞り込み、台車牽引式に

センコーグループホールディングス傘下のセンコー商事は4月24日、倉庫や工場で活用できるオリジナルのAGV(無人搬送車)「キャリ太郎」を開発、3月に販売を始めたと発表した。

センコーの現場でテストを重ねるなどした結果、機能を絞り込み、低価格を実現。磁気ガイドテープ方式を取り入れ、荷物を搭載するのではなく牽引式とし、専用台車に接続治具を使って取り付けることで比較的容易に現場へ採用できるよう配慮している。


「キャリ太郎」(センコー商事プレスリリースより引用)

(藤原秀行)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事