新型コロナウイルス感染症への対応について

【新型ウイルス】オープンロジ、物流業界向けにネットでマスク販売開始

【新型ウイルス】オープンロジ、物流業界向けにネットでマスク販売開始

中国から1億枚以上の仕入れルート確保、収益の一部は国境なき医師団に寄付へ

中小EC事業者らの物流業務を包括的に支援するオープンロジは4月28日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、物流業界向けにマスクの提供を開始すると発表した。

同時の物流ルートを活用し、中国の製造工場から医療現場で使える品質を備えたサージカルマスクを1億枚以上仕入れるルートを確保。同日以降、専用サイトを通じて物流企業に販売する。要請があれば医療機関や介護施設、EC事業者、地方自治体などにも提供していく構え。販売価格は3000枚で19万5000円などと設定している。

同社はマスク販売で得た収益の一部を、世界各地で人道支援活動を展開している「国境なき医師団」に寄付する方針。


取り扱うサージカルマスク(オープンロジプレスリリースより引用)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

災害/不祥事カテゴリの最新記事