新型コロナウイルス感染症への対応について

【新型ウイルス】東芝が休業延長せず5月7日に事業再開へ、週休3日制導入も

【新型ウイルス】東芝が休業延長せず5月7日に事業再開へ、週休3日制導入も

経済活動維持とコロナ感染防止の両立目指す

東芝が新型コロナウイルスの感染拡大阻止へ政府の緊急事態宣言が延長される5月7日から事業を再開する方向で準備を進めていることが明らかになった。

同社は4月20日から5月6日までの間、原則として国内全拠点で一時休業しているが、期間は先送りせず、当初予定通りに終了することを想定。併せて、国内の生産拠点で週休3日制を導入し、1日に働く時間を長くするのと同時に出社の頻度を減らすことで感染拡大を防止するほか、事務部門などにフレックスタイム制を取り入れることも検討している。

週休3日制は労働組合と交渉して了解を得た上で、早ければ今夏にも始めたい考え。同社は在宅勤務や時差出勤も駆使し、経済活動を維持しながら感染のリスクも減らすことを模索していく構えだ。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

災害/不祥事カテゴリの最新記事