メルマガの配信元アドレスが変更となりました

【新型ウイルス】NEXCO東、高速道の通行量が5月は5割減

【新型ウイルス】NEXCO東、高速道の通行量が5月は5割減

SA・PAの売上高は75%ダウン、新型コロナ響く

東日本高速道路(NEXCO東日本)は5月27日、高速道路の交通状況と休憩施設の売り上げ状況に関する5月の速報値を公表した。

5月1~25日に同社が管轄しているエリア内の東北道や北陸道、関越道、東京湾アクアラインなど代表的な12カ所における交通量は全車ベースで前年同期比51%減少した。新型コロナウイルスの感染拡大防止へ政府が緊急事態宣言を全国に拡大し、広域におよぶ移動の自粛を呼び掛けたことが響いた。

全日の内訳は小型車が60%減、大型車は23%減だった。特に休日は全車ベースで69%減、小型車は74%減、大型車は32%減と大きく落ち込んだ。

SA・PAの飲食・物販の売上高は前年同曜日対比で75%と激減した。政府の意向を受け、同社がSA・PAの飲食店舗や土産物店に営業自粛を要請したことが直撃した。

(藤原秀行)

災害/事故/不祥事カテゴリの最新記事