メルマガの配信元アドレスが変更となりました

川西倉庫、山形・上山市で1832平方メートルの新倉庫開設

川西倉庫、山形・上山市で1832平方メートルの新倉庫開設

定温機能備え食品関連の保管需要取り込み図る

川西倉庫は6月19日、山形県上山市で新たな倉庫「京浜支店大黒営業所 上山蔵王倉庫」を開設したと発表した。

平屋建てで倉庫面積は1832平方メートル。定温倉庫として温湿度管理が可能。東北中央道の山形上山ICから約2キロメートルの上山工業団地に位置している。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

同社は現行の中期経営計画で、東北地区での拠点整備を打ち出してきた。食品関連の保管需要取り込みを図る。


新倉庫の外観(川西倉庫プレスリリースより引用)

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事