新型コロナウイルス感染症への対応について

【新型ウイルス】川崎近海汽船、常勤取締役の役員報酬を6カ月間20%減額

【新型ウイルス】川崎近海汽船、常勤取締役の役員報酬を6カ月間20%減額

コロナで業績悪化、常勤監査役も10%自主返上

川崎近海汽船は6月19日、役員報酬を減額すると発表した。

新型コロナウイルスの感染拡大で業績悪化が見込まれていることを考慮した。今年7~12月の6カ月間、常勤取締役の月額報酬の20%を削減する。

併せて、常勤監査役も月額報酬の10%を同じ期間、自主返上する。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

災害/不祥事カテゴリの最新記事