新型コロナウイルス感染症への対応について

阪急阪神エクスプレス、梱包など手掛ける子会社2社を統合

阪急阪神エクスプレス、梱包など手掛ける子会社2社を統合

7月1日付、重複事業解消へ

阪急阪神エクスプレスは6月29日、100%子会社の阪急阪神ロジパートナーズ(大阪市)とスカイパッキング(千葉県成田市)を7月1日付で統合すると発表した。

ロジパートナーズが存続会社となり、統合後も現社名を続ける。

ロジパートナーズは輸配送や倉庫、梱包などの業務を、スカイパッキングは梱包や梱包資材販売をそれぞれ手掛けており、統合で事業重複を解消し経営効率化と梱包業務の内製化推進を図る。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

経営/業界動向カテゴリの最新記事