新型コロナウイルス感染症への対応について

【新型ウイルス】佐渡汽船、メーンバンクの第四銀行から10億円借り入れ

【新型ウイルス】佐渡汽船、メーンバンクの第四銀行から10億円借り入れ

経済情勢悪化踏まえ手元資金確保

佐渡汽船は7月22日、メーンバンクの第四銀行から6月24日付で10億円を借り入れたと発表した。

新型コロナウイルスの感染拡大による経済情勢悪化に備え、手元資金を厚めに確保する。借入期間は10年で、無担保(一部新潟県信用保証協会の保証付き)。固定金利と変動金利の両方を採用している。

佐渡汽船は7月10日に公表した2020年12月期第1四半期(1~3月)決算で、第2四半期(4~6月)に債務超過へ転落する見通しのため、資本・財務基盤の強化を図ると説明していた。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

災害/不祥事カテゴリの最新記事