新型コロナウイルス感染症への対応について

米アマゾン、ニューヨークなど6都市で高度技術人材3500人を追加採用へ

米アマゾン、ニューヨークなど6都市で高度技術人材3500人を追加採用へ

オフィス拡張などに1500億円投資も

米アマゾン・ドット・コムは8月18日、米国で新たにホワイトカラー職3500人を追加で採用する方針を発表した。

対象はニューヨーク、ダラス、デトロイト、デンバー、フェニックス、サンディエゴの6都市で、採用と併せてオフィスの拡張などに14億ドル(約1500億円)を投じる予定と説明している。このうちニューヨークは約5万8000平方メートルの大規模なオフィスを新たに開設する計画。

追加採用するのはクラウドサービスのインフラ設計やデータサイエンティストなどの高度な技術を持つ人材。新型コロナウイルスの感染拡大でインターネット通販の利用が拡大していることなどを踏まえ、事業拡大に備える。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

雇用/人材カテゴリの最新記事