新型コロナウイルス感染症への対応について

アマゾン、ドローン配送の認可を航空当局から取得

アマゾン、ドローン配送の認可を航空当局から取得

米メディア報道、実現へ大きく前進

複数の米メディアは8月31日、アマゾン・ドット・コムが米連邦航空局(FAA)からドローン(無人飛行機)を使った配送サービス「Prime Air(プライムエアー)」の認可を同29日付で取得したと報じた。

同社は2019年6月、注文を受けてから30分以内にドローンが商品を届けるサービスを数カ月以内に開始すると表明。配送距離が最大15マイル(約24キロメートル)で、5ポンド(約2キログラム)以下の商品を運ぶことができる設計と説明していた。

配送サービスの具体的な開始時期や場所など詳細は明らかになっていないが、認可を得たことにより、実現に向け大きく前進した。

ドローン配送に関しては、米グーグルの持ち株会社アルファベット傘下のウイング・アビエーションやUPSも認可を取得している。

(藤原秀行)※写真はイメージ

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事