新型コロナウイルス感染症への対応について

菓子や食品などの卸のタジマヤ、CBcloudの買い物代行を9月上旬に利用開始

菓子や食品などの卸のタジマヤ、CBcloudの買い物代行を9月上旬に利用開始

一般消費者も対象に、コロナ禍踏まえ宅配提供

お菓子や食品、日用品を専門に扱う卸のタジマヤ(東京都台東区根岸)は9月1日、CBcloudが展開している配送ドライバーの買い物代行サービス「PickGo買い物代行」の利用を9月上旬に始めると発表した。

一般の消費者も含めて買い物代行を利用できるようにする。新型コロナウイルスの感染拡大で非接触の買い物としてECや宅配が注目されているのを踏まえ、容易に菓子類などを調達可能な体制を整える。

タジマヤは1954年設立。現金問屋として首都圏の1都5県に支店20カ所と営業所1カ所を構え、海外の商品も取り扱っている。

(藤原秀行)※写真はタジマヤ提供

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他カテゴリの最新記事