新型コロナウイルス感染症への対応について

ロジレス、「D2C」支援のSUPER STUDIOが手掛けるカートシステムとAPI連携開始

ロジレス、「D2C」支援のSUPER STUDIOが手掛けるカートシステムとAPI連携開始

業務効率を大幅改善、出荷迅速などの効果も期待

EC事業者の受注・在庫管理などを一括支援するスタートアップ企業のロジレス(東京都豊島区南大塚)は9月30日、自社で企画・製造した商品を大手の通販サイトなどを介さず消費者に直販する「ダイレクト・トゥ・コンシューマー(D2C)」支援のSUPER STUDIO(東京都目黒区下目黒)が提供しているEC向け基幹システム「EC Force」とのAPI連携を始めたと発表した。

同システムはD2Cの注文を処理するカートシステムとしてシェアを拡大している。両社は今回のAPI連携により、EC Forceのユーザーは受注データのCSVアップロードといった作業が自動化され、業務効率の大幅な改善につながるほか、出荷の迅速化などの効果も期待できると強調している。

API連携の概要(ロジレス提供・クリックで拡大)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事