新型コロナウイルス感染症への対応について

JリートのSOSiLA、神奈川・平塚の物流拠点を12億円で取得へ

JリートのSOSiLA、神奈川・平塚の物流拠点を12億円で取得へ

異例の宅配大手営業所、10月16日付

JリートのSOSiLA物流リート投資法人の資産運用を担う住商リアルティ・マネジメントは10月2日、神奈川県平塚市の物流施設「(仮称)平塚ラストマイルセンター」を同16日付で取得すると発表した。取得予定額は12億円。

同施設は2003年4月末に竣工。鉄骨造で地上2階建て、延べ床面積は1628平方メートル。取得先やテナント企業の詳細は相手の了解が得られていないことを理由に開示していないが、大手宅配会社の営業所として使っている施設とみられる。

物流施設に特化してポートフォリオに組み込んでいるJリートの投資法人が、先進的な賃貸物流施設以外に、宅配事業者の営業所を取得するのは異例。住商リアルティ・マネジメントは今回の投資に関し、eコマース市場の成長を受け「(物件供給のスポンサーを務める住友商事が開発している)SOSiLA シリーズとは異なる、デリバリー事業の『ラストワンマイル』の一端を担う施設である本物件を取得することで、本投資法人のポートフォリオの多様化および充実を図ることが可能であると考えている」と説明している。


取得予定の物流拠点外観(住商リアルティ・マネジメントプレスリリースより引用)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

物流施設/不動産カテゴリの最新記事