LOGI-BIZ online ただいまβ版を配信中

楽天がKDDIに物流基盤を提供へ

楽天がKDDIに物流基盤を提供へ

決済サービスの相互利用も促進

 楽天とKDDIは11月1日、決済・物流・通信ネットワーク分野において提携することを発表した。

 2019年10月に携帯電話事業へキャリアとして参入を計画の楽天、eコマース事業で物流機能を強化したいKDDIの思惑が一致した。

 楽天は全国にネットワーク網を整備するための時間が限られており、既存キャリア(NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクのいずれか)へローミング接続の必要があった。

 一方、KDDIは自社でEコマース事業「Wowma!」などを展開しているが、決済サービスや物流基盤を強化するために楽天の協力を得る格好だ。

 また、両社ともに「楽天ペイ」や「au WALLET」をはじめとした決済サービスを行っており、各種決済サービスの相互利用を促進することで「キャッシュレス社会の実現」とユーザーの利便性向上を進めていく。


※画像は両社のウェブサイトより

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

楽天カテゴリの最新記事