メルマガの配信元アドレスが変更となりました

福山通運、福岡支店隣接地に倉庫と整備工場を建設へ

福山通運、福岡支店隣接地に倉庫と整備工場を建設へ

1・3万平方メートル、21年11月竣工予定

福山通運は11月21日、福岡市博多区の福岡支店の隣接地で、倉庫と整備工場の建設を開始したと発表した。

地上4階建て、延べ床面積は1万2955平方メートルを計画しており、竣工は2021年11月を見込む。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

同支店は現在、福岡市の博多、中央両区を営業エリアとして集配サービスを展開している。倉庫と整備工場を新設し、物流機能の強化を図る。


倉庫・整備工場の完成イメージ(福山通運プレスリリースより引用)

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事