メルマガの配信元アドレスが変更となりました

片倉工業、埼玉・加須の倉庫を東京建物に売却

片倉工業、埼玉・加須の倉庫を東京建物に売却

8255平方メートル、譲渡益13億円を計上へ

片倉工業は11月25日、埼玉県加須市の物流倉庫「加須センター」を東京建物に売却すると発表した。

当該の倉庫は地上2階建て、延べ床面積は8255平方メートル。同26日付で契約を締結し、引き渡しは2021年2月1日付の予定。売却額は開示していないが、片倉工業は21年12月期に譲渡益約13億円を計上する見通し。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事