メルマガの配信元アドレスが変更となりました

ヤマトとグローバル・ブレインが設立のCVC、中国の自動配送ロボット開発企業に出資決定

ヤマトとグローバル・ブレインが設立のCVC、中国の自動配送ロボット開発企業に出資決定

第1号投資、有望技術に期待

ヤマトホールディングス(HD)は12月7日、独立系ベンチャーキャピタルのグローバル・ブレインと共同で設立したCVC(コーポレート・ベンチャー・キャピタル)「KURONEKO Innovation Fund(KIF)」が、中国で自動配送ロボットの開発を手掛けるスタートアップ企業のYours Technologies(北京市)に出資することを決めたと発表した。具体的な出資額は開示していない。

KIFの投資案件としては第1号となる。Yoursは2018年発足、北京で既に50以上のショッピングモールなどで自動配送ロボットの納入契約を締結している。

KIFはYoursへの出資を契機として、中国でも有望なスタートアップ企業への投資を活発に行っていきたい考え。ヤマトHDは自動配送ロボット技術の活用も視野に入れている。


Yoursのロボット活用イメージ(ヤマトHD提供・クリックで拡大)

(藤原秀行)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事