メルマガの配信元アドレスが変更となりました

セイノーHDグループ、処方薬の即時配送サービスを開始

セイノーHDグループ、処方薬の即時配送サービスを開始

服薬指導から最短2時間で患者宅に

セイノーホールディングス(HD)は2020年12月26日、宅配を担うグループ企業が処方薬の即時配送サービス「ARUU(アルー)」を始めたと発表した。

同社グループは既に食料品の即時配送を全国で展開している。新型コロナウイルスの感染拡大で医薬品配送のニーズが高まっているのに対応、サービス内容を拡充する。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

アルーはセイノーHDグループのココネット、GENie、ベクトルワン、インテンツ、リビングプロシードの5社が担当。薬剤師が処方した薬を、服薬指導から最短2時間で患者宅に届ける。当初は北海道の一部エリアで開始し、2021年1月からは神戸、東京都23区でも展開する予定。


配送のイメージ(以下、いずれもセイノーHD提供・クリックで拡大)


配送の概要

(藤原秀行)

詳細はコチラから(セイノーHDプレスリリース)

その他カテゴリの最新記事