メルマガの配信元アドレスが変更となりました

楽天、三重・志摩で離島へのドローン配送を期間限定で実施

楽天、三重・志摩で離島へのドローン配送を期間限定で実施

往復11キロメートルを自動飛行、手数料500円

楽天は1月6日、三重県志摩市で、スーパーマーケットから商品を沖合の離島・間崎島までドローン(無人飛行機)で運ぶサービスを期間限定で実施すると発表した。

同日から1月22日まで、同市内の「マックスバリュ鵜方店」と、本土から沖合約4キロメートルの同島内の往復約11キロメートルを自動制御でドローンが目視外飛行を行う。商品の注文はスマートフォンの専用アプリやタブレット端末などで受け付ける。

同島に到着した後、ドローンは自動で荷物を切り離し、注文した人が他のスタッフらの手を介さず受け取ることができるようにしている。商品代金と別に、手数料は税別500円。

楽天は昨年1月にも、同じ場所でドローン配送を期間限定で行っており、地方エリアで早期にドローン物流を実現したい考えだ。

(藤原秀行)※写真はイメージ

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事