メルマガの配信元アドレスが変更となりました

【大雪】各地で高速道の通行止め相次ぐ(1月10日午前6時現在)

【大雪】各地で高速道の通行止め相次ぐ(1月10日午前6時現在)

福井や富山県内で大規模な立ち往生発生

※状況は随時変わりますので、最新情報をご確認ください

日本海沿岸を中心に降り続いている大雪の影響で、各地で高速道路が相次ぎ通行止めとなっている。高速道路運営会社は広域の迂回などを呼び掛けている。

1月10日午前6時現在、東日本高速道路(NEXCO東日本)管内では日本海東北自動車道の新潟亀田IC~荒川胎内IC、北陸自動車道の朝日IC~柏崎IC、上信越自動車道の妙高高原IC~上越JCT(いずれも上下線)で大雪を受けた予防的通行止めを実施中。

中日本高速道路(NEXCO中日本)管内では北陸自動車道の滑川IC~朝日IC(上下)、武生IC~福井北IC(下り)で大雪により通行止めとなっている。東海北陸道も白鳥IC~荘川IC、福光IC~小矢部砺波JCT(いずれも上下線)で通行止め。

西日本高速道路(NEXCO西日本)管内は中国自動車道の山口IC~六日市IC(上下線)、九州自動車道の福岡IC~小倉東IC、長崎自動車道の長崎IC~鳥栖JCT、大分自動車道の日田IC~鳥栖JCT、東九州自動車道の中津IC~北九州JCT(いずれも上下線)などでそれぞれ通行止めを実施中。

北陸自動車道では福井県内の区間で数百台規模の立ち往生が発生しているもようだ。富山県内でも東海北陸自動車道で立ち往生が起きており、県が自衛隊に災害派遣を要請した。

(藤原秀行)

各高速道路会社の情報は以下から(各社ウェブサイト)
NEXCO東日本 NEXCO中日本 NEXCO西日本

災害/不祥事カテゴリの最新記事