メルマガの配信元アドレスが変更となりました

【大雪】北陸道などの立ち往生、全て解消(1月12日午前8時時点)

【大雪】北陸道などの立ち往生、全て解消(1月12日午前8時時点)

日本海東北道などは除雪・排雪作業で通行止め続く

国土交通省によると、大雪の影響で、北陸自動車道の福井県内区間など複数の高速道路で発生していた車両の立ち往生は、1月12日午前8時ごろまでに全て解消した。

北陸道では一時、1200台超の車両が動けなくなり、自衛隊などが救出作業に当たった。富山県内の東海北陸自動車道、福井県内の中部縦貫自動車道でもそれぞれ、数十台が巻き込まれる立ち往生が起きていた。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

中日本高速道路(NEXCO中日本)によれば、同社管内の北陸道と東海北陸道の通行止めも1月12日朝までに全て解除となった。

一方、東日本高速道路(NEXCO東日本)によると、同社管内では1月12日午前6時現在、日本海東北自動車道の新潟亀田IC~荒川胎内IC(上下線)、北陸道の朝日IC~柿崎IC(上下線)、上信越自動車道の妙高高原IC~上越JCT(上下線)で除雪・排雪作業のため、通行止めが続いている。また、北陸道の朝日IC〜糸魚川ICは一部のICやSAが利用できず、1車線のみの通行となっている。


北陸道の積雪状況(1月11日午後4時時点、NEXCO東日本プレスリリースより引用)

(藤原秀行)

災害/事故/不祥事カテゴリの最新記事