メルマガの配信元アドレスが変更となりました

オープンロジ、BRHのD2Cアクセサリーブランドの物流をサポート

オープンロジ、BRHのD2Cアクセサリーブランドの物流をサポート

マーケティングや商品企画へ経営資源振り分け、売り上げが2・5倍に

オープンロジは1月14日、ファッションデザイナーやアーティストなどの活動を支援するBRH(東京都渋谷区神宮前)が手掛けている、自社で企画・製造した商品を大手の通販サイトなどを介さず消費者に直販する「ダイレクト・トゥ・コンシューマー(D2C)」のアクセサリーブランド「gray(グレイ)」の物流を受託したと発表した。

grayは2020年1月に販売を本格開始。インスタグラムのみで情報発信し、自社のオンラインストアだけで販売しているのが特徴。販売は好調だったものの、新型コロナウイルスの感染拡大下で出荷作業を担う人員を安定的に確保するのが難しくなっていたため、オープンロジに物流業務を委託した。

その結果、BRHの担当社員は物流に要する時間を従来の1日当たり3時間から15分程度まで短縮することが可能となり、マーケティングや商品企画へ経営資源を振り分けた結果、3カ月で2・5倍以上の売り上げアップを達成したという。

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事