画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

エニキャリ、近距離おつかいサービスの法人向け提供を東京23区主要部で開始

エニキャリ、近距離おつかいサービスの法人向け提供を東京23区主要部で開始

税別500円から、従業員の負荷軽減をサポート

エニキャリは1月13日、即時配送を手軽に依頼できる法人向け近距離おつかいサービス「anyCo for Business(エニコ・フォー・ビジネス)」の提供を同日開始したと発表した。

同社は昨年12月、個人向けの近距離おつかいサービス「anyCo(エニコ)」のβ版アプリをリリースしていた。法人向けにもサービス展開する。当初は東京23区の主要部でスタートし、順次エリアを広げる予定。

「anyCo for Business」はアカウント権限による管理機能を搭載した請求書払いが可能。ウェブ上での依頼完了から最短30分で指定場所に荷物を届ける。

荷物の最大サイズは30センチメートル×30センチメートル×45センチメートル、重さ5キログラム。配送料金は直線距離で1キロメートル500円、2キロメートル750円、3キロメートル1000円(いずれも税別)と設定。既存の大手バイク便やメッセンジャー便より安価な料金に抑えている。初期・定額料金を設けず、利用のハードルを低くしている。

配送を請け負うことで、顧客企業の従業員負担軽減をサポートする狙いもある。「anyCo」の製品版アプリは今春の正式提供開始を目指している。


(いずれもエニキャリ提供)

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事