メルマガの配信元アドレスが変更となりました

【大雪】JR貨物の運休、累計で492本に

【大雪】JR貨物の運休、累計で492本に

信越線の一部など運転見合わせ続く、1月16日の再開見込む

JR貨物は1月15日、日本海側の広い範囲を襲った記録的な大雪により、同7~14日の間、北海道・東北・上越・北陸の各地区を通過・発着するコンテナ列車の運休が累計で492本に達したと発表した。

1月15日午前11時現在、信越線の直江津~柏崎間と、えちごトキめき鉄道(日本海ひすいライン)の全線で運転の見合わせが続いている。除雪作業の進捗などを踏まえ、運転再開を検討する。現時点では両区間で1月16日の再開を見込んでいる。

(藤原秀行)

災害/事故/不祥事カテゴリの最新記事