メルマガの配信元アドレスが変更となりました

ミナカラとセイノーHDが国内初、物流センターに調剤薬局開設

ミナカラとセイノーHDが国内初、物流センターに調剤薬局開設

石川・白山、医薬品の迅速な供給図る

オンライン薬局を展開しているミナカラは3月3日、セイノーホールディングス(HD)と連携し、傘下の濃飛西濃運輸が石川県白山市に構えている物流センター内に調剤薬局を共同で開設したと発表した。国内初の取り組みという。

調剤薬局と倉庫を近接させることで、処方を受けた医薬品を迅速に出荷・供給できるようにするのが狙い。製薬企業が多く存在する北陸エリアに拠点を整備し、調達から出荷までのリードタイム短縮も目指す。

ミナカラはセントラルキッチン(集中調理施設)のように医薬品の供給を一手に引き受けることで、梱包なども含めた医薬品物流の効率化などにつなげたい考え。将来はミナカラ以外の医薬品卸や製薬企業にも拠点を開放することを視野に入れている。


物流センター(以下、いずれもミナカラ提供)


調剤薬局開設の狙い

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事