LOGI-BIZ online ただいまβ版を配信中

訪日前に予約した商品をホテルで購入可能に

訪日前に予約した商品をホテルで購入可能に

ヤマトシステム開発などが外国人向け実験、免税も適用

 ヤマトホールディングス傘下のヤマトシステム開発(東京)とJR東日本グループの日本ホテル(同)は11月15日、訪日外国人が来日前に専用ウェブサイトで商品を予約、宿泊先のホテルの免税カウンターで購入・受け取ることが可能なサービス「eTaxFree-Japan TaxFree Online Shopping」の実証実験を今月20日に始めると発表した。

 ホテルで実際の購入手続きをするため、免税の適用対象となるのがメリット。買い物時間の短縮など訪日外国人の利便性を高めるのが狙いだ。両社は日本で初めての試みと説明している。

 来年5月までの間、東京・飯田橋の「ホテルメトロポリタン エドモント」と東京・丸の内の「ホテルメトロポリタン 丸の内」で実験を展開。成果と課題を見極め、早期の実用化を目指す。

 扱う商品は第1弾として資生堂の化粧品などを採用。専用サイトは当初、中国語のみだが、順次対応言語を増やす予定。

(藤原秀行)


実験の概要図(ヤマトホールディングス提供)※クリックで拡大

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

ヤマトホールディングスカテゴリの最新記事