メルマガの配信元アドレスが変更となりました

H2Oリテイリング傘下のコンビニ「アズナス」全店舗、7月から順次ローソンに転換

H2Oリテイリング傘下のコンビニ「アズナス」全店舗、7月から順次ローソンに転換

包括業務提携の締結を正式発表

阪急阪神百貨店などをグループに抱えるエイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングとローソンは6月24日、包括業務提携契約を締結したと正式発表した。

H20傘下のコンビニチェーン「アズナス」全98店舗を、7月26日から順次、ローソンブランドに転換する。併せて、2021年度下半期中をめどに、百貨店で展開しているECの商品をローソン店頭で受け取ることができるようにする。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

アズナスは阪急電鉄の駅ビルなどで店舗を展開しているが、他の大手コンビニなどとの競争が激しいため、単独での生き残りから方針を転換。ローソンのノウハウを借り、物流・仕入れの効率化や商品開発強化などを図る。ローソンはアズナスをグループに収め、関西での店舗網拡充を目指す。購買データの活用なども両社で連携して進める見通し。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事