メルマガの配信元アドレスが変更となりました

次期国交次官に技術系トップの山田氏起用で最終調整

次期国交次官に技術系トップの山田氏起用で最終調整

水管理・国土保全局長など歴任、河川行政に精通

政府は、国土交通省の栗田卓也事務次官(59)が退任し、後任に旧建設省出身で技術系トップの山田邦博技監(62)を起用する方向で最終調整に入った。7月中に発令したい考え。

山田氏は水管理・国土保全局長などを歴任。河川行政に精通している。

2001年の中央省庁再編で国交省が発足して以降、近年は事務次官を旧建設省の事務官と技官、旧運輸省の事務官が順番に務める人事がほぼ定着している。

(藤原秀行)

政策カテゴリの最新記事