メルマガの配信元アドレスが変更となりました

アマゾン、ライフの生鮮食品など最短2時間配送のエリアを神奈川県と兵庫県で拡大

アマゾン、ライフの生鮮食品など最短2時間配送のエリアを神奈川県と兵庫県で拡大

川崎市4区、横浜市2区、神戸市2区を新規追加

アマゾンジャパンは7月15日、ライフコーポレーションで取り扱っている生鮮食品や総菜を注文から最短2時間で配送するサービスの対象エリアを神奈川県と兵庫県で拡大すると発表した。

神奈川県は7月1日から川崎市4区(高津区、多摩区、中原区、宮前区)と横浜市2区(青葉区、都筑区)が新たに配送エリアに加わり、川崎市6区、横浜市13区、綾瀬市、藤沢市、大和市でサービス利用が可能となった。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

兵庫県は7月15日より神戸市2区(灘区、東灘区)が新規の配送エリアとなり、神戸市の8区でサービスを利用できるようにした。

7月15日時点で同サービスの配送エリアは、東京23区・4市、神奈川県5市、千葉県13市、埼玉県1市、大阪府19市、京都府3市、兵庫県1市に達した。


(画像はプレスリリースより引用)
(ロジビズ・オンライン編集部)

その他カテゴリの最新記事