ただいまβ版を配信中 LOGI-BIZ online

日通、海外赴任のグローバルサポートセミナーを開催

日通、海外赴任のグローバルサポートセミナーを開催

メンタルヘルスなどの情報発信

 日本通運は12月10日、東京都内の本社で今年11月、海外展開している日本企業の海外人事・総務担当者らを対象とした「グローバルサポートセミナー」を開いたと発表した。海外赴任に関わる諸業務を支援している同社の体制をアピールするのが狙い。

 セミナーでは、約120人を前に、社会保険労務士小岩事務所の担当者が「働き方改革と海外労務管理」をテーマに講演。共催している、海外赴任支援などを手掛けるJCM(東京)が2019年度版の「海外赴任ガイド」を紹介した。

 東京海上日動火災保険グループは「海外赴任者を取り巻く医療環境とメンタルヘルス」についてパネルディスカッションし、留意すべきポイントなどを解説した。

 日通は今年7月、国際展開している日本企業の海外人事に絡むソリューションを提供するため、海外引越事業支店にグローバルサポートセンターを新設した。2019年は2、5、9、11の各月に開催予定。今後は「海外人事制度と介護」や「外国籍社員招へいと在留資格認定取得」などをテーマとする方向。

(藤原秀行)


セミナーで社会保険労務士小岩事務所の講演を聞く参加者(日通提供)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

日本通運カテゴリの最新記事