新型コロナウイルス感染症への対応について

一五不動産情報サービス、賃貸物流施設情報提供の内容を拡充

一五不動産情報サービス、賃貸物流施設情報提供の内容を拡充

既存物件や整備中の産業団地・高速道路を追加、スマホにも対応

 工業用不動産に特化した不動産調査を手掛ける一五不動産情報サービス(東京)は12月14日、大型の賃貸物流施設に関する情報を一元的に提供するサービス「一五蔵」の内容を拡充したと発表した。

 これまで軸としてきた新規開発案件に加え、既存物件の位置情報などの取り扱いをスタート。併せて、整備中の産業団地や高速道路についても確認できるようにした。さらに、外出先から情報を検索しやすくなるよう、スマートフォンにも対応している。

 一五蔵では、有料会員に登録すると開発用地の所有者履歴や集計データなどを閲覧できるほか、同社が定期的に実施している物流施設の賃貸市況予測に関する数値も確認可能。

(藤原秀行)


「一五蔵」の紹介サイト

経営/業界動向カテゴリの最新記事