メルマガの配信元アドレスが変更となりました

A.L.I.、ゴールドマン・サックス出身の小高氏が財務・IRアドバイザーに就任

A.L.I.、ゴールドマン・サックス出身の小高氏が財務・IRアドバイザーに就任

弁護士資格保有、海外法務の知見活用目指す

ドローンを活用したソリューションの開発などを手掛けるA.L.I. Technologiesは10月20日、米大手投資銀行ゴールドマン・サックスの投資銀行部門、キャピタルマーケッツ部門出身の小高功嗣氏が、9月13日付でA.L.I.の財務・IRアドバイザーに就任したと発表した。

小高氏の豊富な海外法務の知見に根差した助言を得ることで、国内外の投資家や事業会社へ事業成長の売り込みを強化するとともに、製品を円滑に現地が求める仕様に合致したものへ変化させられる体制の確立を目指す。

小高氏は1987年4月に弁護士登録。シカゴ大学ロー・スクール修士課程修了後、90年8月ゴールドマン・サックス証券会社に入社、98年11月マネージング・ディレクター、2006年11月パートナーに就任。09年11月に西村あさひ法律事務所に移った後、11年1月に小高功嗣法律事務所を開業。マネックスグループ、LINE、ケネディクスの社外取締役を歴任。現在はApollo Management Japan Limited日本の代表者とLINE Financialの社外取締役を兼職。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事