メルマガの配信元アドレスが変更となりました

日本通運、静岡・伊豆の国の研修センターで建て替え・新設が完了

日本通運、静岡・伊豆の国の研修センターで建て替え・新設が完了

専門的トレーニングルーム備えた第二整備棟竣工

日本通運は10月21日、創立80周年記念事業の一環として静岡県伊豆の国市で建て替え・新設を進めてきた「NXグループ伊豆研修センター」の第二整備棟が同20日に完成したと発表した。

同センターは日通グループ各社の従業員が利用、技能教育などを展開している。宿泊棟・浴室棟、研修棟、第二整備棟の3期にわけて工事を進めてきており、全ての施設がお目見えした。

第二整備棟は2階建ての一軒家を模した引っ越し作業ルームや、重量品・美術品などを取り扱う専門的なトレーニングルームを導入。より高度で専門性の高い教育が実施できるよう設計している。オンラインによる研修情報のリアルタイム配信にも対応可能。

耐震性能や太陽光発電設備、LED照明を取り入れ、CO2排出を抑えた環境配慮型施設になっている。


第二整備棟


完成したNXグループ伊豆研修センター全体図(いずれも日通プレスリリースより引用)

(藤原秀行)

雇用/人材カテゴリの最新記事