メルマガの配信元アドレスが変更となりました

センコーGHD、中四国地盤のダイヤクリーニングを買収

センコーGHD、中四国地盤のダイヤクリーニングを買収

事業多角化、ライフサポート事業と連携し新商品開発など目指す

センコーグループホールディングス(GHD)は11月9日、中四国を地盤とするクリーニング大手ダイヤクリーニング(岡山県倉敷市)を買収したと発表した。

同日付でダイヤ社の全株式を取得した。具体的な取得額は開示していない。

ダイヤ社は1967年設立。今年9月時点でクリーニング店舗を中四国と兵庫で194、コインランドリー店舗を106、工場を9カ所それぞれ運営している。

センコーGHDは物流以外に介護など事業の多角化を進めており、ダイヤ社の買収もその一環。消費者の生活を多様な領域でサポートするライフサポート事業を手掛けるグループ各社と連携して新商品の開発などを進めるほか、古着回収やリサイクルなども視野に入れる。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事