メルマガの配信元アドレスが変更となりました

アマゾン、ネット通販の商品受け取りロッカーを全国23都府県の1800カ所に拡大

アマゾン、ネット通販の商品受け取りロッカーを全国23都府県の1800カ所に拡大

コンパクトサイズも開発、ブルートゥースで開錠可能に

アマゾンジャパンは11月15日、同社のインターネット通販で購入した商品を受け取ることが可能なサービス「Amazon Hub」専用ロッカーの設置を全国1800カ所以上に拡大したと発表した。

東京や埼玉、千葉、大阪など23都府県に展開している。併せて、より狭いスペースに置けるコンパクトサイズのロッカーを開発。取り出しは完全な非接触型にし、ブルートゥースを使ってロッカーを開錠できるようにしている。


ロッカーのイメージ(アマゾンジャパン提供)

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事