画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

トランコム、日本ボッチャ協会とゴールドパートナー契約を締結

トランコム、日本ボッチャ協会とゴールドパートナー契約を締結

普及と振興の支援通じ、共生社会実現に貢献目指す

トランコムは11月29日、一般社団法人日本ボッチャ協会とゴールドパートナー契約を締結したと発表した。

ボッチャは赤と青それぞれ6球のボールを投げたり、転がしたり、他のボールに当てたりして目標の白い玉(ジャックボール)に近づけるスポーツ。パラリンピックの正式種目。

性別や年齢、障がいの有無に関係なく誰もが楽しめるスポーツというボッチャ の競技理念に深く共感し、協賛を決めた。同社は「ボッチャの普及と振興の支援を通じて多様性への理解を深め、共生社会の実現に貢献していく」と説明している。


ボッチャのイメージ(トランコムプレスリリースより引用)

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事