画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

【物流で光るCSR】CBcloud、フードロス解消に協力へ

【物流で光るCSR】CBcloud、フードロス解消に協力へ

東京の東急・長原駅周辺店舗から登録パートナーが電車など使い収集

CBcloudは12月6日、駅構内でフードロスの解消に協力する取り組みを12月13~23日の平日限定で実施すると発表した。伊藤忠食品や伊藤忠テクノソリューションズなどが出資し、飲食店や小売店舗からの食品廃棄削減などに取り組んでいるコークッキング(東京都港区南麻布)が主体で運営する日本初のプロジェクトに参加する。

東急電鉄池上線の長原駅(東京都大田区上池台)で、周辺の店舗から閉店後、消費期限内で廃棄になる商品をコークッキングが買い取り、CBcloudの登録パートナーが集めた上で、同駅構内で午後9時半から10時半ごろにかけて販売する。パートナーは商品運搬に電車や自転車を使う予定。

参加するのは池上線の長原駅などの近隣に位置している東急ストアやドトールコーヒーショップ、サンジェルマンの店舗。CBcloudは自社の荷物とドライバーをマッチングするサービスがフードロス解消に貢献できるかどうかを見極めたい考えだ。


フードロス解消のプロジェクトの概要(CBcloud提供)

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事