画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

川西倉庫、インドネシア現法がハラルへの取り組み含めたGDP認証を取得

川西倉庫、インドネシア現法がハラルへの取り組み含めたGDP認証を取得

医薬品の物流需要獲得目指す

川西倉庫は1月18日、インドネシアの現地法人「PT KAWANISHI WAREHOUSE INDONESIA」が、医薬品の適正な物流に関するGDP認証を取得したと発表した。

GDPは医薬品製造後、ユーザーに商品が届くまでのサプライチェーンの全工程における品質基準を規定。保管・輸送工程で適切な品質レベルを維持することを目的としており、今回認証を取得したGDP運用の枠組みは、イスラム教の戒律に沿っていることを示す「ハラル」の取り組みを含めた内容となっている。

GDP認証をアピールし、医薬品に関する物流の需要獲得を目指す。

(画像はプレスリリースより引用)
(ロジビズ・オンライン編集部)

その他カテゴリの最新記事