画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

西濃運輸、初のEVトラック「eCanter」2台を導入

西濃運輸、初のEVトラック「eCanter」2台を導入

千葉・市川の支店、コンシューマーエレクトロニクス系顧客の製品配送専属に

西濃運輸は3月2日、CO2や汚染物質を排出しないEV(電気)トラック2台を導入して走行テストを行い、4月からコンシューマーエレクトロニクス系顧客の製品配送に専属で利用すると発表した。

グループ会社の西濃シェンカーとグリーン物流に関する共同プロジェクトとして展開。導入したのは三菱ふそうトラック・バス製の3トントラック「eCanter」2台で、西濃運輸では初めてのEVトラックとなる。


西濃運輸市川支店に導入されたEVトラック

(画像はプレスリリースより引用)
(ロジビズ・オンライン編集部)

その他カテゴリの最新記事