画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

ニチレイロジグループが仏ルアーブル物流センターを設備能力1.4万tに拡張

ニチレイロジグループが仏ルアーブル物流センターを設備能力1.4万tに拡張

増設棟構え保管・配送需要取り込み図る

ニチレイロジグループ本社は3月18日、フランス子会社のENTREPOTS GODFROY S.A.S.が同国北西部のルアーブルに構えている「ルアーブル物流センター」を拡張したと発表した。

設備能力8000トンの増設棟を開発した。既存棟との合計で1万4000トンに達した。

ルアーブル港湾エリアにおける保管需要の増加を受けてキャパシティを拡大するとともに、運送機能を強化した。

今後は増強した保管設備とクロスドック機能を活用し、保管・配送需要をさらに取り込むとともに、既存拠点と連携してパリ近郊とフランス北部向け運送ネットワークを拡充。幅広い物流ニーズに対応する考え。


ENTREPOTS GODFROY S.A.S.ルアーブル物流センター外観(写真右奥が今回の増設棟)

(画像はプレスリリースより引用)
(ロジビズ・オンライン編集部)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事