画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

センコーGHD、大阪ガス傘下のフィットネスクラブ運営企業を買収へ

センコーGHD、大阪ガス傘下のフィットネスクラブ運営企業を買収へ

7月1日付で全株式取得、物流以外のライフサポート事業拡大目指す

大阪ガスとセンコーグル-プホールディングス(GHD)は3月18日、大阪ガス傘下で オージースポーツ(大阪市)の全株式をセンコーGHDに 7月1日付で売却すると発表した。株式の譲渡額は開示していない。

オージースポーツは1981年設立。関西圏を中心に「コ・ス・パ」「FITBASE 24」「30peak」といったブランド名の直営フィットネスクラブやスイミングスクール、テニスクラブ、行政から受託している運動施設など62施設を運営するとともにヘルスケア関連事業を展開している。

センコーGHDは物流以外の領域の事業展開を加速している。オージースポーツを傘下に収め、グループのライフサポート事業などを拡大させていくことを目指す。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事