画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

24時間以内に収穫された東京都産野菜の早朝宅配、東京・目黒で本格開始

24時間以内に収穫された東京都産野菜の早朝宅配、東京・目黒で本格開始

カノエが提供、午前7時までに玄関先へ置き配

パンの宅配サービスを手掛けるカノエ(東京都目黒区青葉台)は3月28日、目黒区内を対象に、24時間以内に収穫された東京都産野菜の早朝宅配サービス「モーニング・エキスプレス」を同25日から本格的に開始したと発表した。同社は日本で初めての取り組みと説明している。

モーニング・エキスプレスは生鮮食品を、夜の午後10時までに注文を受けると翌朝の午前7時までに購入者自宅の玄関先へ届ける。新聞配達などで使われている、完全置き配型の早朝ルート宅配方式を採用して費用を抑え、忙しい現代社会に合った便利な受け取りを可能にしている。

同社は多くの人々が寝ている間に商品を配送することで、スーパーへ配送・陳列される時間を待つことなく、タイムロスのない配送が実現できると強調。新鮮な野菜が朝届くことで、買い物に行く手間が省け、その日の食事の下ごしらえやお弁当作りなど、朝のうちに済ませたいことを効率的に進めることができる。

(画像はプレスリリースより引用)
(ロジビズ・オンライン編集部)

その他カテゴリの最新記事