画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

山九グループ、関西空港で医薬品輸送に関するCEIV Pharma認証を取得

山九グループ、関西空港で医薬品輸送に関するCEIV Pharma認証を取得

航空フォワーディングの信頼性担保、成田でも獲得目指す

山九は5月31日、連結子会社のサンキュウエアロジスティクスが 5月24日付で、関西国際空港における医薬品の航空輸送について、国際航空運送協会(IATA)の医薬輸送品質認証「CEIV Pharma」を取得したと発表した。

同認証は医薬品の適正流通基準(GDP)に準拠した国際統一基準。国際航空貨物フォワーディング業務で医薬品輸送の管理保証、完全性の保持、偽造医薬品の正規流通経路への流入防止を目的としている。

山九グループは認証取得で輸送・保管中の温度異常を防ぎ、サービスレベルを高め、航空輸送のサプライチェーンにおける信頼性をさらに担保したい考え。

今後は成田空港での同認証取得も目指す。

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事