画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

カトーレック、ベトナムの物流企業デルタ株式を36%取得へ

カトーレック、ベトナムの物流企業デルタ株式を36%取得へ

事業基盤強化狙い、既に展開の倉庫業務と連携

カトーレックは6月11日、ベトナム・ハノイの物流企業Delta International(デルタ・インターナショナル)の株式を36%取得すると発表した。取得額は開示していない。

同社はロジスティクス事業で現在、タイと香港、ベトナムに拠点を設置。このうちベトナムは2019年1月に「KATOLEC GLOBAL LOGISTICS VIETNAM」(カトーレック・グローバル・ロジスティクス・ベトナム、KAV-GL)を設立。物流センターの入出庫・保
管・流通加工・輸配送など一貫したサービスを提供している。

デルタはベトナム国内のトラック輸送業を主力とし、通関業や倉庫業、フォワーディング業と幅広く事業を手掛けている。高い輸送品質で日系を含む外資系企業の高い評価を得ている。

KAV-GLの倉庫業に加え、デルタが備えているベトナム北部から南部までのネットワークや幅広いサービスを組み合わせ、事業基盤を強化したい考え。既存拠点の日本・タイ・香港・ベトナム間、またはベトナムを起点とした他の地域を結ぶグローバルネットワークを構築し、国際一貫物流サービスの拡充にもつなげることを目指す。

<Delta International Co., Ltd 概要>

概 要
ベトナム北部を中心に、全国に営業所・倉庫などを計13拠点展開。約200台の自社車両を保有し、国内輸送サービスや通関、倉庫、フォワーディングと一貫した物流サービスを提供。売上高は約13億円(2021年度)。
設立
2004年
事業内容
ベトナム国内の輸送業、通関業、倉庫業、フォワーディング業
所在地
(本社)14th floor, IDMC building, 15th Pham Hung
street, My Dinh II Ward, Nam Tu Liem district, Hanoi,
Vietnam

(藤原秀行)※写真はプレスリリースより引用

経営/業界動向カテゴリの最新記事